あさっぷクラス千代ヶ丘について
run

「遊び」は「学び」

子どもたちにとって「遊び」は「学び」です。 ご家庭ではなかなか出来ない動きの多い遊びや、年齢を超えた集団での遊び、体力や活動範囲などに合わせたレクリエーションをおこないます。 遊ぶことで、上下半身の運動をし(身体的発達)、感情表現・コントロールを身につけ(情緒的発達)、遊び方や複雑なルールを学び(知的発達)、皆で一緒になって活動する(社会性の発達)、ことなどを習得していきます。 子ども達が自ら感じ、考えて行動できるように、自主性を優先し、個々の持っている能力を引き出せる活動を行っております。 また「遊び」のなかには、個人ごとの課題が盛り込まれています。1人ひとりに合わせた乗り越える課題(目標)を設定し、それを達成するよう職員と一緒に活動をします。 あさっぷクラス千代ヶ丘へ通っていただく価値は、「遊び」の中に存在します!

run

放課後等デイサービスとは

児童福祉法に基づいて設立された施設です。障がいを持たれた小学校1年生~高校3年生相当までの児童・生徒をお預かりします。 放課後や長期休暇中は日中の時間帯に通所していただき、楽しいレクリエーションや、学校の宿題を一緒に進めたりと、施設によってご提供するサービス内容は異なります。 ご利用いただくには、「障害児通所受給者証」が必要になります。施設見学を随時受け付けておりますので、見学~体験をしていただき、お子さまに合う施設かどうかをご確認ください。

Children

施設長挨拶

幼稚園教諭として担任、主任、副園長として15年間の経験と、課外教室で幼児対象のサッカー・体操のコーチ・ピアノの講師も行っていました。 子どもたちのチャレンジ精神を尊重し、個性を発揮して、伸ばしていけるように後押しするような療育をおこなっています。活動や遊びに制限をあまり設けないのも、当施設の特長です。 たくさん遊び、コミュニケーションをとる中で、発見から学び、喜び、そして楽しさを感じてもらいたいと思っています。

shibuya

施設長
渋谷 裕幸

sengen

施設について

対象

就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生)でデイサービス受給者証をお持ちの方

定員

10名/1日

対象地域

麻生区 多摩区

開所時間

平日 12:00~19:00
土祝 8:30~17:00

※学校の長期休暇期間は8:30~17:00
※日曜・年末年始はお休み

利用料金

市区町村の利用負担額

所在地

〒215-0005
神奈川県川崎市麻生区千代ヶ丘 4-5-12

map

【小田急線】
新百合ヶ丘駅より徒歩12分